落ち着いて、また次の環境へ

久しぶりにブログを書く時は、人生の中で、何かしらの区切りがあった時に綴っている気がします。

その区切りが来るまでは、普段はほったらかしで、ブログを開設していたことも、殆ど忘れているような状態です。

 

失ったり、何か続けていた物事を辞めてしまってから、気が付くことというのは、やはり多いのだなと感じる一か月でした。

いくら大変でしんどくて辛くても、その環境に身を置いている時には、自分が気が付かないようなことも、無くなってからだと、じわじわと有難さようなものを感じるような気がします。

自分は、あそこから何を学んだのか、そんなことを繰り返し繰り返し、覚え、忘れないで次に向かって歩みだせたらと思っています。