読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

j waveに問い合わせるの巻

j waveにて現在、毎週日曜日20時からオンエア中の、野村訓市氏がナビゲーターを務める、antenna travelling without moving

毎週、野村訓市氏が渋い声で、旅に関する様々な話を聞かせてくれる。

この番組は、BGMの選曲のセンスがとても良く、番組では、everything but the girlNick DrakeMiles DavisTom WaitsBrian Enoなどがよく流れている。

 

野村訓市という人物を知ったのは、友達と話している時だった。何の会話からそのような、流れになったのかは覚えていないのだが「野村訓市っていう、すげーヒップな奴が東京にいる」と言われ、彼に「何をやってる人なの、その人?」と質問したところ、彼は野村さんの足跡を少し説明してくれたのだが、いまいち何をやっている人のなのかは分からなかった。

その日帰宅し、Googleで野村訓市と入れ検索してみると、お店のデザインをしたり、編集者であったり、旅人であったりと色んな顔を持っている人なんだなあと、ざっくり理解した。

 

書いていて番組ナビゲーターの野村さんの話になりそうだったので話を戻します。

番組の語り部分で使用されているBGMがとても良く、気になっていたので詳細を知る為、今回 j waveに問い合わせをした。

〇〇分から使用されているBGMの詳細が知りたいのですが、と電話で確認したところすぐ回答してくれた。

上の楽曲が今回の質問内容のそれです、毎週番組を聞いている方なら、一度は聞いているのではないでしょうか。

オンエア曲に関しては、公式ページから確認が出来るが、番組内でのちょっとした使用曲に関しては記載がないので困っていたが、問い合わせてみると意外と解決するもんですね。

今回、ご対応して頂いた j wave 担当の方、どうもありがとうございました。